生理不順 ストレス

生理不順とストレスの関係とは

『生理不順』の最も多い原因はストレスです。

 

現代はストレス社会と呼ばれるほどストレスに溢れていて、
感じ方に差はあれど『ストレスを全く感じていない』という人はいないと思います。

 

ストレスは生理不順以外にも様々な症状を引き起こす、
とても厄介なものです。

 

目に見えない分、厄介レベルは高いと言えるかもしれませんね。
では、ストレスを感じるとなぜ生理不順が起こるのでしょうか。

 

その原因と対策について説明していきます。

 

ストレスが原因で生理不順になる理由

 

まず、強いストレスを感じると脳にも負担がかかります。

 

女性ホルモンの分泌量の調節などの指令は、
脳の『視床下部』から出されます。

 

しかしストレスによって視床下部に負担がかかると、
女性ホルモンの分泌に関わる指令がうまく出せなくなるのです。

 

視床下部は女性ホルモンだけでなく自律神経も管理していますから、
ストレスによってホルモンバランス全体が狂ってしまうのです。

 

対策としては、やはり『ストレスを解消する』ことです。

 

ストレスの改善方法は人によって異なるので、
一概に『これをしましょう』とは言えません。

 

ゆっくりお風呂に入ったり、
ヨガなどを楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

 

うまくストレス解消が出来ないという人は、
マカのサプリメントを飲んでみるのも良いと思います。

 

マカのサプリメントには、必須アミノ酸やビタミン、
ミネラルなどが豊富に含まれていて、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

 

生理不順が改善されるので、ストレスの緩和にも繋がりますよ。

 

『生理不順なこと』そのものがストレスになっていることも充分考えられますので、
マカのサプリメントをうまく活用してはいかがでしょうか。

 

次のページでは、生理不順の改善に効果があるとされる「マカ」サプリメントをご紹介します。