生理不順 妊娠

生理不順だけど妊娠したい!

『生理不順』は、毎月生理の来る周期がバラバラのことを言います。

 

場合によっては何ヵ月も生理が来なかったり、
逆に1ヶ月に2回以上生理が来るようなこともあります。

 

妊娠を考えている人にとって、
『生理不順』はとても厄介なものと言えますね。

 

では、生理不順だと妊娠は出来ないのでしょうか?
答えはノーです。

 

 

生理不順でも妊娠することはできる?

 

生理不順であっても、妊娠することは可能です。

 

実際、生理不順の人が妊娠したという話はたくさんありますから、
一先ず安心してください。

 

しかし、生理不順の人は『妊娠しにくい』ことは間違いありません。

 

では、『生理不順と妊娠』についてお話したいと思います。
生理不順にもいくつか種類があります。

 

生理周期が24日以内と短い『頻発月経』は、
ホルモンの分泌異常や排卵がうまく行われていない可能性があります。

 

生理周期が35日以上と長い『稀発月経』の場合は、
無排卵月経であることが多いです。

 

無排卵月経の場合、排卵が行われていないので妊娠することは出来ません。
このように、生理不順は『不妊の原因』になる可能性が高いのです。

 

このことから、『生理不順だと妊娠しにくい』と言われているのです。
妊娠を考えているのなら、やはり生理不順の改善から始めましょう。

 

自分の体調や生理不順の原因を知るためにも、
まずは『基礎体温』をつけることをおすすめします。

 

基礎体温は、『毎朝同じ時間に』『横になったまま』測ります。
寝起き1番、何もする前に測りましょう。

 

生理周期が長くても、基礎体温がしっかりと2層に分かれていれば
きちんと排卵は行われています。

 

そして合わせて始めたいのが、『マカ』のサプリメントを飲み始めることです。
マカには女性ホルモンのバランスを整える働きがあるのです。

 

妊娠を考えている上で、生理不順は大敵となり得ます。
いっこくも早く生理不順を改善するために、今出来ることから始めていきましょう。

 

次のページでは、生理不順の改善に効果があるとされる「マカ」サプリメントをご紹介します。