生理不順 ツボ

生理不順に効くツボが知りたい!

生理不順はたくさんの人が経験したことがあると思います。

 

軽いものならリラックスしてストレスをなくすことですぐに改善しますが、
重いものだと『不妊症』の原因になることもあるのです。

 

生理不順を改善する方法はいくつかあるのですが、
今回はその中の1つ『ツボ』についてご紹介します。

 

生理不順に良いとされるツボは、ホルモンバランスの乱れを整え、
子宮の働きを整える効果があります。いくつかご紹介しますね。

 

生理不順に効果のあるツボ

 

三陰交(さんいんこう)

足のくるぶしより指4本分上にあります。

 

血海(けっかい)

足の内側、膝のお皿から指4本分上にいったところにあります。
・腎兪(じんゆ)
ウエストの細いライン(ヘソの高さ)で、背骨の両側にあります。

 

帯脈(たいみゃく)

ヘソの高さで、両わき腹あたりにあります。腎兪とは同じライン上にあります。

 

気海(きかい)

ヘソより指2本分ほど下にあります。

 

これらのツボは、親指などでギューッと押して刺激します。

 

強く押せば良いというわけではなく、
『気持ちいい』と思える程度の強さで刺激しましょう。

 

強く押しすぎると内出血などが
起こる可能性があるので気を付けましょう。

 

ツボ刺激は、子宮の働きを整えるだけでなく、
ストレスを軽減したり血流を良くするといった効果もあります。

 

そのため、生理不順だけでなく
生理痛の緩和にも効果が期待できますよ。

 

ツボ押しで全く効果が出ないという人は、
『マカ』のサプリメントを試してみるのも良いと思います。

 

マカには女性ホルモンのバランスを整える働きがあるので、
生理不順の改善に効果がありますよ。

 

次のページでは、生理不順の改善に効果があるとされる「マカ」サプリメントをご紹介します。